So-net無料ブログ作成
000

インフルエンザ予防にキムチ鍋!春菊の食物繊維で免疫力をアップ 林修の今でしょ講座 [健康]






健康長寿の秘密は食物繊維にあり!

血管が老けない食物繊維を摂ることで

免疫力アップ!インフルエンザ予防となるのがキムチ鍋です

2月13日の林修の今でしょ!講座で紹介されました



スポンサーリンク





食物繊維で老けない体を作る


健康長寿1000人に聞いた冬によく食べる料理から

体を老けさせない食材のキーワードは食物繊維!


⇒きんぴらごぼうの食物繊維で腸とが老けない体に!



血管を老けさせない食物繊維


血管を老けさせないのがすき焼き

すき焼きに使われる春菊の食物繊維は

腸内環境を良くするだけでなく

カリウムによって塩分を排出し

高血圧の改善に期待することができます

牛肉は高タンパク食材で血管を強く丈夫にしてくれます

すき焼きの春菊と牛肉のダブルのパワーで血管を丈夫にするのです



春菊の葉酸が血管の老いを防ぐ


最新研究で分かったのが春菊の葉酸が血管の

老いによる認知症と心筋梗塞を戦ってくれることです



インフルエンザにキムチ鍋


春菊をたっぷり使った免疫がアップする鍋はキムチ鍋!

インフルエンザ対策にもなる鍋です

キムチに含まれる乳酸菌が善玉菌を増やし

腸内環境を元気にしてくれます

その腸内細菌のエサとなるのが食物繊維(春菊)があり

食物繊維のポリフェノールによって

免疫アップ効果を期待することができます


スポンサーリンク





つまり食物繊維が乳酸菌とポリフェノール

両方に働きかけて全身の免疫を担う腸の健康を守ってくれ

全身の免疫力がアップしインフルエンザ予防にもなるのです



おでんで腸が老けるのを防ぐ


健康長寿が冬によく食べる料理第1位はおでん

名医が注目したのがおでんの中で食物繊維が多い昆布です

昆布の食物繊維はごぼうの約5倍

サツマイモの約8倍ともいわれています



カキフライが冬型栄養失調を解消


冬になり寒くなることで基礎代謝が夏に比べて

10%必要となりますが

冬は夏と同じものを食べていても

代謝に必要な栄養が10%足りなくなります

特に足りなくなるのがビタミンB、鉄分で

足りなくなると肌荒れ・口内炎・貧血などの症状が出てしまいます

これが冬型栄養失調です

冬型栄養失調を解消してくれるのがカキフライ

カキをフライにすることでカキに含まれる

ビタミンBや亜鉛など需要な栄養素が

衣に包まれるので逃げないのでしっかりと摂ることができます

またレモンをかけることによってレモンのビタミンCが

カキに含まれえる鉄の吸収を促進する働きがあります


★関連記事★



スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。