So-net無料ブログ作成
000

喉風邪・咳は寝る前にはちみつをなめるのがオススメ!ブロッコリースプラウトのサラダのレシピ






名医100人に調査!症状別「かぜの対処法」講座では

喉風邪で咳に効果がある

寝る前にはちみつをなめる方法

予防に良い食事、ブロッコリースプラウトのサラダのレシピが

1月9日の林修の今でしょ講座で紹介されました


スポンサーリンク





医師が実際にやっているかぜの対処法


名医100人に調査して分かった

医師が実際にやっているかぜの対処法を症状別に紹介!

喉風邪の治し方を紹介します!


⇒鼻かぜ対策!鼻水を止めるれんこん汁とれんこん甘酒の作り方


⇒医師がしている寒気対策



みかんの白い筋を食べる


かぜで喉が痛い時は白い筋を残さずにみかんを食べること!

みかんに含まれるポリフェノール、ヘスペリジンには

抗炎症作用がありかぜで痛くなった

喉の炎症を和らげてくれます

このヘスペリジンはみかんの白い筋に多く含まれています



寝る前にはちみつをなめる


はちみつには抗酸化・抗炎症・殺菌&抗菌の効果があります

かぜをひいたとき、ウイルスに作用するポリフェノールが豊富です

はちみつを体に取り込むことで体全身の炎症と戦う力を発揮するのですが

幹部で直接作用するパワーがあります

寝る前になめるはちみつのオススメの量は小さじ半分程度です

はちみつを寝る前になめた後は歯磨きを忘れずに!


またはちみつにはボツリヌス菌が入っている場合があるため

1歳未満の乳児は食べると中毒の危険があるので

与えないように注意して下さい


スポンサーリンク





ブロッコリースプラウトのサラダ


はちみつは喉風邪の予防にも最適!

喉風邪対策のはちみつレシピを紹介します!



■ブロッコリースプラウトのサラダ はちみつドレッシング
[材料]
ブロッコリースプラウト
サーモン
ミニトマト
アボカド

・はちみつドレッシング
はちみつ 小2~3
味噌 小3
酢 大1
オリーブオイル 大1



[作り方]
①ブロッコリースプラウトにサーモン・ミニトマト・アボカドをあわせます



②はちみつ・味噌・酢・オリーブオイルをあわせて

はちみつドレッシングを作ります



③サラダにはちみつドレッシングをかけていただきます



毎日食べると喉の風邪予防できる一品です



喉風邪撃退に!マスクをして横向きで寝る!


喉の粘膜の乾燥をマスクをして防ぐことで

喉の痛みを和らげます

さらに保湿効果をアップするために

ワセリンを使うのがオススメです

鼻の穴や口の周りに軽く塗ります!

皮膚表面に膜を張り角質層の水分蒸発を防ぎます

また寝るときだけでなく日中でも有効であり

ワセリンを塗ることで喉風邪予防になります


★関連記事★




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。