So-net無料ブログ作成
000

基礎代謝が上がるスクワット・筋肉貯金体操のやり方 林修の今でしょ講座




勝手に筋肉貯金がたまる方法として

基礎代謝が上がる筋肉貯金体操

正しいスクワットのやり方

AYAの筋肉貯金体操・スクワット・ランジステップのやり方が

10月31日の林修の今でしょ講座で紹介されました


スポンサーリンク





太りにくい体をつくる筋肉貯金のため方


下半身の筋肉を強くして太りにくい体をつくる

筋肉貯金体操を谷本道哉先生と

カリスマトレーナーのAYA先生が教えてくれました!

⇒大股歩きで筋肉貯金がたまる!下半身の筋肉を鍛える



簡単筋肉貯金チェック


自分は筋肉貯金ができているかどうかの目安となるのが

10年前と比べて体重が5kg以上増えたかどうか?


同じ生活をしているのに体重が増えていると

筋肉貯金が減っている可能性が高くなります

番組の調査では健康長寿の80%の方が体重が増えていませんでした



基礎代謝を上げて筋肉貯金


太らない体の秘密は基礎代謝が多いこと!

基礎代謝は日常生活の中で消費するエネルギーで

内臓を動かしたり体温を維持するために使われるエネルギーです

年齢とともに基礎代謝は減り

林先生など50代の基礎代謝は10代後半と比べて

1日200キロカロリー少なくなります


基礎代謝をアップして筋肉貯金をためる方法

下半身を鍛える筋肉貯金体操を紹介します!


スポンサーリンク





基礎代謝を上げる筋肉貯金体操


太らない体を作る筋肉貯金体操のやり方です

正しいスクワットで鍛えられる下半身、お尻を鍛えます


ひざとももだけを使ったスクワットは脚を痛めやすいので

イスから立ち上がる動きと同じ、お尻とももを使う

正しいスクワットを行います!



①手は胸に置きクロスさせて、肩幅くらいの足幅(自然な幅に)にします



②後ろにあるイスに腰掛けるようにしゃがみます

腰が丸まらないようにお尻を突き出して深くしゃがみます



③立ち上がります



スクワットのポイントは体の力を入れっぱなしにして

動作することです!

そうすることで自前の加圧トレーニングに!


ゆっくり10回上げ下げを行います



AYAの筋肉貯金体操


カリスマトレーナーAYAが教えてくれた

下半身の筋肉を鍛える筋肉貯金体操です

1日5分で筋肉量アップするトレーニングメニューです



・筋肉を温める準備運動 1分

・①スクワット 20秒

・休憩 10秒

・②ランジステップ 20秒

・休憩 10秒



①~②を1日1回4セット行います




筋肉を温める準備運動のやり方


その場でジョギング1分間行います

かかとがお尻につくくらい蹴り上げます



スクワット


①肩幅に足を広げます

つま先をちょっと外側に向けます



②骨盤を後ろに引き、手を上げます

手を上げることで腹筋も鍛えることができます



③まっすぐ腰を落とします



ランジステップ


①ヒザがつくくらい前に左足を踏み込みます



②前に出している右足を踏み込んで立ち上がります



左右行います



筋肉が減り脂肪が増えると様々な病気を引き起こす

可能性が高くなります

筋肉を鍛えて筋肉貯金があると体力があるので活動量が増えたり

基礎代謝を上げてキープすることができるので

将来健康長寿になるためにも今から鍛えて蓄えておきたいところです!


★関連記事★



スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。