So-net無料ブログ作成
000

大股歩きで筋肉貯金がたまる!下半身の筋肉を鍛える!林修の今でしょ講座 [林修]





勝手に筋肉貯金がたまるという

筋肉貯金がたまる正しい大股歩きの歩き方が

10月31日の林修の今でしょ講座で紹介されました
スポンサーリンク





筋肉貯金のため方


100歳になっても元気に歩けるように

普段から筋肉の貯金をためれる方法を紹介します!


⇒腹筋15回分の効果がある筋肉貯金がたまる正しい姿勢の座り方
⇒肩こり・猫背を防ぐ筋肉貯金のやり方



歩いて筋肉を鍛える!


全身の約70%の筋肉がへそから下の骨盤を含めて

下半身に集中しています

なので歩くことは健康寿命にもとても大切なこと!

正しく歩けば全身の70%の筋肉を自然と鍛えることができます!



下半身の筋肉は第2の心臓


下半身の筋肉は別名第2の心臓と呼ばれています

下半身の筋肉がしっかりとあることで

筋肉の中を通っている血管を圧迫することで血流をよくします

下半身の筋肉が少ないことは第2の心臓が弱いということであり

血流が悪くなり、様々な病気のリスクが高くなります



大股で歩くと勝手に筋肉がつく


大股歩きはふくらはぎ・後ろもも・お尻の筋肉が鍛えられる歩き方で

階段上がり下がりはふくらはぎ・前もも・お尻を鍛えることに有効です


スポンサーリンク





筋肉貯金がたまる正しい大股歩き


正しい歩き方は全身の筋肉を鍛え綺麗な姿勢を作ります!

筋肉貯金も勝手にたまっていきます


正しい大股歩きのポイントは5つあります



①歩幅は普段の半歩から一歩大股で歩きます



②地面についた足のお尻の筋肉を意識して次の足を出して歩きます

歩くたびに左右のお尻を意識します

お尻の筋肉で足を押し出すように歩きます



③体が反らないように腹筋に力を入れて歩きます



④肘を曲げず後ろに引くように歩きます



普段から大股歩きをすることで意識せずとも

勝手に筋肉貯金がたまっていきます!


★関連記事★



スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。