So-net無料ブログ作成
検索選択
000

ampキナーゼが活性化する運動!中性脂肪を改善し血管の若返り 主治医が見つかる診療所 8月28日 [健康]





中性脂肪を下げて改善することで体の若返りを!

血管の若返り、肥満の予防、美肌効果にも期待でき

健康になるための方法、AMPキナーゼの活性化

サバの水煮缶など

8月28日の主治医が見つかる診療所で紹介されました


スポンサーリンク





中性脂肪を改善して血液・血管を若返り!


人は食べ物を食べてエネルギーを作っていますが

そのエネルギーが余ると中性脂肪にして

脂肪細胞という貯金箱に貯金しています

エネルギーがなくなるとその貯金をおろして使っています


中性脂肪が増えすぎるとメタボや動脈硬化の原因となり

脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす危険があります


中性脂肪が改善すれば、血管の若返り、肥満の予防

美肌効果などに期待することができます

中性脂肪を改善するその方法を紹介します


中性脂肪が増える意外な原因


①早食い

中性脂肪の材料である糖質が急激に増えるため

中性脂肪が大量に作られます



②フルーツ

フルーツは中性脂肪にはオススメできない食べ物。

フルーツの果糖は他の糖質よりも中性脂肪になりやすい



③アルコール

肝臓はアルコールの分解を優先させるため

脂肪の分解が後回しになり中性脂肪がたまってしまう


スポンサーリンク






④炭水化物

ご飯やパンなどの炭水化物は約5時間後に

中性脂肪にかわります



血液ドックで中性脂肪をチェック!


血液検査では中性脂肪のほか24項目を検査

PWV検査では血圧や血管の硬さなどから血管年齢を測定します


中性脂肪の基準値は50~150mg/dl未満です



41歳の鈴木拓は血管年齢は80歳と、実年齢よりもかなりオーバー。

中性脂肪が高いために動脈硬化が急速に進行している状態。

血管はカチカチでひび割れしたりとか詰まったりとかしてきます

医師の鈴木拓へのアドバイスはゆっくり食べ物を食べること、

食生活を改善することであり

そうすれば血管年齢は若返り実年齢まで戻るとのこと!


松崎しげるは292mg/dlで中性脂肪値の深刻度が第1位

中性脂肪が増えた原因はアルコールの摂り過ぎです

なのでお酒の量を控えることが必要となります

さらに左足の血管が詰まりはじめていると指摘がありました



また女性は女性ホルモンが中性脂肪とコレステロールを抑えてくれているので

閉経後はその抑制がなくなるので太りやすくなります



中性脂肪を改善する運動と食材


中性脂肪が減ると毛細血管まで血液がめぐり

新陳代謝が上がって肌がきれいに!


中性脂肪を改善するAMPキナーゼ活性化させる軽い運動と

身近な食材を紹介します!



運動でAMPキナーゼを活性化


マイオカインの第一人者藤井宣晴博士が教えてくれました!

普段は筋肉の中で眠っているAMPキナーゼが活性化すると

インスリンがなくても糖を筋肉の中に引き込んで使います

筋肉の細胞の中から働きかけて血液中の糖を抜き取ってくれます

その結果糖が中性脂肪に変わりにくく血液も改善します


AMPキナーゼの活性化には筋肉をつかうこと!

筋肉を使うことで細胞内のエネルギーが減ってくると

目を覚まし活動をしはじめます


50%の力で20分の運動でAMPキナーゼは活性化します

この20分は1回につきではなく、1日の合計20分でOKです

軽くて良いので身体を動かすことが大切です



■自転車に乗る

電動自転車でもOkです



■ステップエクササイズ(踏み台昇降運動)

身体の中で特に大きい太ももを使うため

AMPキナーゼを効率よく活性化させます



■子供と遊ぶ

子供と遊ぶのは全身運度になるので有効です



血糖値・中性脂肪値を上げないためには

食べてからすぐに運動をするのが良いとのこと



サバの水煮缶で中性脂肪を改善!


中性脂肪を改善し、血管の若返りに良い食材が

EPA・DHAを含むサバの水煮缶

EPA・DHAは肝臓で中性脂肪が合成されるのを抑え

血管を柔らかくする効果が期待できます

EPA・DHAは空気に触れると短時間で酸化して

健康効果が減ってしまいます

そこでオススメなのがサバの水煮缶です

EPA・DHAが酸化されずに保存されます


★関連記事★




スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。