So-net無料ブログ作成
検索選択
000

この差って何ですか 睡眠不足になる人とならない人の差について! [健康]




睡眠不足になる人とならない人の差、

いい睡眠と悪い睡眠の差について、

快眠のためには朝何を飲めばいいのか?

夜中に目が覚めないためにはどうすればいいのか?

8月15日のこの差って何ですか?で紹介されました


スポンサーリンク





睡眠不足になる人とならない人の差


ベストセラー「人生が劇的に変わる睡眠法」の著者

睡眠・呼吸メディカルケアクリニック院長の

白濱龍太郎先生が教えてくれました

⇒人生が劇的に変わる睡眠法



寝つきが良くなるのは帰宅後に夕食


帰宅した後に先に済ますと良いのは夕食!

お風呂と夕食には理想的な時間があり

夕食は眠る4時間前

お風呂は眠る1時間半前です


食べたものを消化するためには約4時間必要となり

内臓が働いたままだと寝つきが悪くなります



寝るときは長袖パジャマ


半袖パジャマよりも長袖パジャマの方が

汗をかきやすいので

熱を身体の外へ出すので深部体温が上がらないのです

汗をかくことで深部体温を低く維持することで

寝ている途中で目が覚めることなく眠り続けることができます



スポンサーリンク






エアコンをかけて眠るときは布団もかけて

温度は27℃くらいに設定するのが良いそうです



スッキリ起きるにはボーカル入りの曲


ボーカル入りの曲は歌詞が入っているので

脳が言葉の意味を捉えようとするので

寝起き良くスッキリと起きられます



朝に味噌汁を飲む


朝食に飲むと良いのは味噌汁です

味噌にはトリプトファンという成分があり

メラトニンというホルモンに変わります

メラトニンは眠りを促す働きがあり

約15時間後に変わるので朝食に飲むと

寝つきが良くなります


★関連記事★


スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。