So-net無料ブログ作成
000

ウル得マン 昆布茶を使った和風唐揚げ・まぜそばのレシピ 30分クッキング [得する人損する人]






ウル得マンが昆布茶を使った

和風唐揚げ・和風まぜそばのレシピを

ウル得マンの30分クッキングで教えてくれました

7月13日の得する人損する人で紹介されました


スポンサーリンク





ウル得マンの30分クッキング


ウル得マンが鶏のささ身とムネ肉を使った

料理を30分クッキングで披露しました


今回はライオンキングの稽古をしている

横浜・あざみ野にある劇団四季の巨大稽古施設を訪れました

ウル得マンが30分クッキングで作った

料理の品数は5品です!


・ささみチーズ明太
・和風唐揚げ
・和風まぜそば
・ピカタ
・チキンライス


ササミのスジ取りの得ワザ


簡単にササミのスジを取る得ワザをウル得マンが紹介!

ササミのスジ取りにはフォークを使います

フォークだとササミのスジ道をより固定できるので

ぶれずに簡単に剥くことができます



ムネ肉をジューシーにする得ワザ


酒をコンソメを入れてムネ肉を揉みます

酒が肉の中の水分を閉じ込め

火を通しても硬くならず柔らかくジューシーにします

フライなど高温を使う際に効果的で

コンソメを入れることで下味も付きます


スポンサーリンク





ムネ肉を観音開きで薄く均一に1枚にする得ワザ


ムネ肉は分厚いので薄い1枚の肉にして

火の通りを良くします


①肉の真ん中で包丁を寝かす

②左下に向かって切ります

③肉を上下にひっくり返します

④再び左下に向かって切ります


ささみをジューシーにする得ワザ


はちみつを使います

はちみつにはプロテアーゼとよばれる

たんぱく質分解酵素があるので

ハチミツでささみを揉めば柔らかくなります


フライなどの高温でハチミツを使うと

ハチミツが焦げてしまうので要注意です


和風から揚げ


ウル得パウダーを使った唐揚げのレシピです!

ウル得パウダーは昆布茶と山椒を混ぜたもので

昆布茶でたんぱくな鶏肉のうま味がアップします!


[材料]
ムネ肉 3枚
醤油 大3
卵 1個
片栗粉 100g
サラダ油 適量
ベビーリーフ 適量

・ウル得パウダー
昆布茶 適量
山椒 小2



[作り方]
①ムネ肉を茹でます

低い温度で茹でると身が硬くなりづらくなります


②ゆでたムネ肉を一口大の大きさに切ります


②ムネ肉に醤油・卵を混ぜ込みます


③昆布茶・山椒(ウル得パウダー)を混ぜ込みます


④片栗粉を混ぜ込んで170度程に熱したサラダ油で

③のムネ肉を揚げます


和風まぜそば


[材料]
ムネ肉 2枚
梅干し 3個
長ネギ 1/3本
大葉 5枚
刻みのり 適量
そば(水洗いだけで食べられる麺) 4玉
サラダ油 適量
昆布茶・・・適量
鶏ムネ肉のゆで汁 400ml
塩 ひとつまみ


[作り方]
①茹でたムネ肉の粗熱が取れたら1cm幅に切ります


②大葉は千切り、梅干しは種を取ってたたきます


③麺を水でほぐしてザルに上げて水気を取りボウルに移します

サラダ油・昆布茶を麺に混ぜて下味を付けて盛り付けます

昆布茶を入れることで麺のうま味がアップます


④麺の上に①②と刻みのりを盛り付けます


⑤鶏ムネ肉のゆで汁に塩を混ぜてかけ汁を作ります


★関連記事★



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました