So-net無料ブログ作成
検索選択
000

谷原章介の25時ごはん 漫画家久住昌之に作った大根ドライカレー春キャベツ包みのレシピ [レシピ]





グルメ漫画界の巨匠久住昌之に作った深夜メシ

今日は俺たちが主役だ!大根ドライカレー春キャベツ包みの

レシピを紹介しています

5月11日の谷原章介の25時ごはんで紹介されました


スポンサーリンク





谷原章介がオリジナル深夜メシを作る


料理歴約20年の谷原章介が夜型ゲストに

夜食飯を作っておもてなしします!


ゲストは漫画「孤独のグルメ」「花のズボラ飯」の原作者

久住昌之

久住昌之行きつけのお店として紹介されたのが

高円寺にある居酒屋「楽や」

久住昌之の楽やのイチオシの深夜飯がじゃこ天(500円)です

愛媛県出身の主人が作るじゃこ天は

小魚をすりつぶし油であげたさつまあげで

愛媛県の名産物になります


好きな食べ物はキャベツと大根という久住昌之に

谷原章介が考案したオリジナルレシピは

今日は俺たちが主役だ!大根ドライカレー春キャベツ包みです

カロリーは700kcalで調理時間は25分でできます


大根ドライカレー春キャベツ包み


[材料]
大根 長さ12cm
カレー粉 大1  
ニンニク 1片
ショウガ 1片
オリーブオイル 小2  
豚ひき肉 180g〜200g  
醤油 小1  
黒コショウ 小1  
一味唐辛子 小1/3〜小1/2  
ごはん 茶碗2杯分  
春キャベツ 葉4〜6枚
スライスチーズ 2枚
イタリアンパセリ 小2  
枝付きレーズン 適量

・付け合せのピクルス
大根の皮と葉

しその実 ふたつまみ
酢 小2


スポンサーリンク






①大根を輪切りにし1.5cm角に切ります


②平野レミ直伝!ボウルを使ってショウガとニンニクを潰します

潰すと細胞が壊れるので香りが引き立ちます


③大根を下湯でします

水の状態から茹でて沸騰してから2分後火を止めて5分おきます

余熱を利用することで食感を残しつつ芯は柔らかくなります


④手でちぎった春キャベツを水に浸けて置きます


⑤カレー粉をフライパンに入れます

カレー粉を乾煎りすることで風味と香ばしさが倍増します


⑥ニンニク・ショウガ・オリーブオイルを入れて

約3分間香りが立つまで弱火で炒めます


⑦豚ひき肉を加えてバラバラになるまで火を通します


⑧醤油・黒コショウ・一味唐辛子を加えます


⑨鶏がらスープをお湯で溶かしたものを加え煮込みます


⑩下湯でした大根を入れます


⑪約5分軽く煮込みます


⑫火を止めて水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら

ドライカレーの完成です


⑬ご飯にチーズをのせてイタリアンパセリを散らしプレートにのせます

⑭プレートにドライカレーの入った器

水にさらした春キャベツ、付け合わせを盛り

枝付きレーズンを添えたら完成です


■付け合せのピクルス
①大根の皮は細切りにし葉は小口切りにします

水洗いをしたら塩をまぶし置いておきます


②水気をしっかりと切ったら

ボウルに入れしその実・酢を加え混ぜ合わせます



春キャベツにご飯とカレーを包んで食べる

パリパリ食感が美味しい一品となりました

ご飯にのせたチーズもいい感じに溶けていて

絶対おいしい!真似して食べてみたいドライカレーでした

★関連記事★




スポンサーリンク





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。