So-net無料ブログ作成
000

長寿ホルモンを増やす方法 大豆たんぱく質とマグネシウムを含む豆腐・もずく・納豆でアディポネクチンを増やす [健康]







健康的に長生きしている人に多いのが

長寿ホルモンアディポネクチンの量です

アディポネクチンの増やすには

大豆たんぱく質とマグネシウムを含む

豆腐・もずく・納豆などを食べるのがオススメとのこと!

5月5日のその原因Xにあり!で紹介されました

スポンサーリンク





喜界島分かった長寿の秘訣


長寿の島と呼ばれる鹿児島県喜界島で

長寿の秘訣、ヒントを調査します!

島で暮らす元気な高齢者の方々に話を伺い

その秘訣を探ります!

健康長生きの秘訣


島の方々が教えてくれた長寿の秘訣を紹介します


①毎日筋トレをする

②皆で笑顔でコミュニケーションをとる

③毎晩大好きなビールを刺身を食べる

④みかん・ニンニクの葉・黒糖を食べる

ニンニクの葉にはビタミンK・カルシウム・ビタミンDという

ゴールデントライアングルと呼ばれる

骨を作るのに大切な栄養素がそろっています

骨粗しょう症予防に効果的です


黒糖は血糖値が上がりにくいので糖尿病予防になります


⑦黒糖焼酎を飲む

⑧手足をバラバラに動かす

⑨高血圧予防に魚味噌を食べる

⑩イリコたっぷりの油そうめんを食べる

⑪ゴマをかけて食べる

⑫毎日夜にウォーキング

⑬発酵飲料のミキを飲む

腸内環境を整え免疫力を高めます


スポンサーリンク





長生きホルモンアディポネクチン


長寿の人が共通しているのが長生きホルモンである

アディポネクチンの量が多い傾向であることです


アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンで

一般の方が持つアディポネクチンの平均値は

血液1mℓあたり5~10 µgですが

99歳でモンブラン走破した三浦敬三さんは31.0 µg

100歳で日本舞踊をする板橋光さんは48.5 µg

と、健康長寿の方々は平均を上回っています


アディポネクチンの働き


①糖尿病(2型)を防ぐ

②心筋梗塞・脳梗塞を防ぐ


アディポネクチンを増やす食材


アディポネクチンを増やす食材は

納豆や豆腐などになります

納豆や豆腐には良質な大豆たんぱく質が含まれ

長寿ホルモンアディポネクチンを増やしてくれます


他にもそばやわかめも

アディポネクチンを増やすのに最適な食材です


そばとわかめはマグネシウムが豊富であり

アメリカの研究でマグネシウムを多く摂る人に

アディポネクチンが多いことが分かったそうです




大豆たんぱく質とマグネシウムを多く含む

もずくや豆腐をなど

長年にわたって習慣的に食べていけば

アディポネクチンの量が増えることが期待できます


★関連記事★





スポンサーリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました