So-net無料ブログ作成
000

チャチャッとキッチン パスタ 木梨の炊飯ジャーで絶品ボロネーゼ 高嶋政宏のジェノベーゼ「俺の緑」のレシピなど [レシピ]







チャチャッとキッチンではオリジナルパスタレシピを披露!

木梨憲武はセブンイレブンの金のハンバーグを使った

炊飯器に入れて10分で作れる絶品ボロネーゼを作ります

高嶋政宏はこだわりのジェノベーゼ「俺の緑」を!

4月20日のとんねるずのみなさんのおかげでしたで紹介されました

スポンサーリンク





大好きなダンナさんが大好きなぺペロンチーノ


主婦4年目となる鈴木奈々のオリジナルパスタレシピは

旦那が大好きなぺペロンチーノです



[材料]2人分
アスパラ 3本
ベーコン 1パック(100g)
エリンギ 1本
パスタ 200g
塩 適量
コショウ 適量
ニンニク 1/2片
オリーブオイル 大3
鷹の爪 1本



①アスパラの皮をむき食べやすいサイズに切ります

②ベーコン・エリンギをひと口大に切ります

③パスタを塩を入れてから6分茹でます

④小さく切ったニンニクをオリーブオイルで炒めます

⑤ニンニクに軽く火が通ったら具材を炒めます

⑥茹でたパスタをフライパンに入れて絡めます

⑦塩・コショウ・鷹の爪で味を調えます


味が薄めだったので味付けを濃くしたらGOOD!


銀座「てらやま」特製ナポリタン


矢作が紹介するパスタレシピは

銀座「てらやま」直伝の特製のナポリタンです



[材料]2人分
パスタ 250g
玉ねぎ 1/4個
マッシュルーム 1個
ピーマン 1/2個
ウインナー 3本
トマトケチャップ 70g
トマトピューレ 30g
バター 20g
温泉卵 1個
パセリパウダー 少々



①沸騰したお湯に塩をふたつまみ入れたらパスタを11分間茹でます

②茹で上がった麺の水分をよく切ってから優しくサラダ油をなじませます

その後冷蔵庫で冷やします(出来たら半日以上)

③フライパンにバターを入れ具材を入れます

④ある程度火が通ったら冷やしていた麺を入れます

⑤麺がほぐれてきたらケチャップとピューレを入れて

水分が飛ぶまでよく炒めます


⑥皿に盛りつけて凹みに温泉タマゴを落とし

パセリをふりかけたら完成です



ケチャップとトマトピューレを7対3の割合で混ぜた

特製ソースがポイントです


スポンサーリンク





炊飯ジャーで絶品ボロネーゼ


木梨憲武のオリジナルパスタレシピです

材料を炊飯器に全て入れて10分で作れる簡単

絶品ボロネーゼの作り方です

イタリアのチーズの王様と呼ばれる

パルミジャーノ・レッジャーノをふりかければ旨さは倍増!





[材料]2人分
パスタ 150g
コンビニのハンバーグ 1袋
(のりさんはセブンイレブンの金のハンバーグを使用)

水 150ml
トマトジュース 1本(265ml)
ガムシロップ 1個
コンソメキューブ 1個
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
(粉チーズでもOK)



①炊飯器にパスタと具材を入れます

パスタを半分に折ってから金のハンバーグを入れます


②水を入れます

③トマトジュースを入れます

④隠し味にガムシロップを入れます

⑤コンソメキューブを入れます


⑥フタをして炊飯器のスイッチを入れます

(時間は10分にセット)


⑦10分後ハンバーグを砕きながらかき混ぜます


⑧お皿に盛りつけたら最後に

パルミジャーノ・レッジャーノ(14800円)をふりかけます




炊飯器で作ったとは思えない

麺の茹で加減もベストでお店の味に!

「こんなに美味くなるんだ?」と作ったのりさんもビックリ!


包丁を使うことなく炊飯器に入れるだけで

簡単にボロネーゼが作れるので真似したいレシピですね

金のハンバーグを美味しいパスタにアレンジすることができます


ジェノベーゼ「俺の緑」


高嶋政宏のオリジナルパスタレシピです




[材料]2人分
ブロッコリー 1房
ニンニク1/2片
リングイネ 200g
オリーブオイル 200ml
塩 ひとつまみ
胡桃 30g
バジリコ 4パック
粉チーズ 多め



①ブロッコリーを食べやすい大きさに切ります

②ニンニクの芽をとります

リングイネを8分茹でます

④ミキサーにオリーブオイル・塩・ニンニクを入れます

⑤胡桃を入れます

本当は松の実を使うのがジェノベーゼになるんだそうです


⑥バジリコを茎ごと入れます


⑦粉チーズを入れます

本当はパルミジャーノ・レッジャーノを入れたかったそうです

ミキサーで混ぜてドロドロになればOKです


⑧パスタの茹で上がる5分前にブロッコリーを鍋に入れます

⑨パスタと茹で汁とボウルに入れてソースと絡めます

⑩粉チーズを加えて味を調えます



上品で美味しくかっこいい味と大絶賛!

のりさんが贅沢にパルミジャーノ・レッジャーノを

使いまくってる姿を見て「アレを使いたかったな~」と

高嶋兄がポツリと呟いていました


チャチャッと作る家パスタナンバー1は

木梨憲武の炊飯ジャーで絶品ボロネーゼでした

★関連記事★





スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました