So-net無料ブログ作成
000

サチャインチオイル 加熱に強いオメガ3オイルと老化防止のオイル ギー 主治医が見つかる診療所 [レシピ]







加熱に強い最強のオメガ3オイルとして

サチャインチオイルが紹介!

糖と油を上手に摂って若返るというテーマで

正しい糖と油の摂り方が紹介されました

4月17日の主治医が見つかる診療所で紹介されました


スポンサーリンク





油の種類


あぶらには

常温で固体の脂であるバター・ラード・ギーなど

常温で液体である油

オメガ3→エゴマオイル・アマニオイル・青魚の油

オメガ6→サラダ油・ゴマ油・コーン油

オメガ9→オリーブオイルなど


これらのオイルをバランスよく摂ることが大切です

正しい油を正しく摂ることで細胞を若く保つことができます

問題のある油の摂り方


油の摂り方が悪く血液に問題があった2人


■DJ KOOの場合

超悪玉レムナンドコレステロールの数値が基準値よりも高い

基準値7.5に対しDJ KOOの数値は10.8


超悪玉レムナンドコレステロールは血管の中に入って

動脈硬化の原因となります


油には気をつかっているDJ KOOですが

使っている油の種類のバランスが悪く

オメガ3を全く使っておらず

オメガ6が3種類、オメガ9が4種類と

オメガ6と9の偏りに原因がありました


スポンサーリンク






オメガ6とオメガ3の理想的なバランスは4:1

オメガ6の摂取をなるべく減らしてオメガ3の量を

増やすことが大切です



■カンニング竹山の場合

超悪玉レムナンドコレステロールの数値が基準値の3倍

竹山の数値は34.9と超悪玉コレステロールがオーバー


タバコ・お酒・食べすぎなどの悪い習慣を良くしつつ

オメガ3などの良いものを取り入れることが必要です


秋津医師オススメのオイル


オイルフェチだという秋津医師の冷蔵庫の中にある

効果に期待できるオススメのオイルは

アマニオイル・エゴマオイル・グレープシードオイル

ヘーゼルナッツオイル・ピーナッツオイル・黒ゴマオイル

アルガンオイル・菜種油・米油

サチャインチオイル・オリーブオイル


最強のオイル サチャインチオイル


サチャインチオイルの原料は南米・アマゾン原産の木の実

星型の実が特徴のサチャインチナッツ


オメガ3オイルの独特な風味や

長時間の加熱に弱いという2つの弱点を克服した

最強のオイルがサチャインチオイル

⇒サチャインチオイル

180℃程度までの加熱に耐えることができ

熱に強くオメガ3の量が消えることがありません

味もサッパリとしているので飲みやすく

1日のオメガ3の摂取量を小さじ1でクリアすることができます


秋津医師オススメの食べ方は納豆

納豆と一緒に食べるとサチャインチオイルの風味で

納豆の匂いが気にならなくなるようです


サプリで簡単に補うこともできます

【DHA&EPA+サチャインチ】




サチャインチオイルレシピ


・レンコンとニンジンのきんぴら
・鮭と野菜の味噌ホイル焼き

レンコンとニンジンのきんぴら


①フライパンにサチャインチオイルを入れます

②薄切りにしたレンコンとにんじんを炒めます

③醤油とみりん・酢を加え

仕上げに唐辛子と白ゴマをかければ完成です


鮭と野菜の味噌ホイル焼き


①味噌とみりんにサチャインオイルを混ぜます

②鮭に①を塗ります

③鮭と野菜をアルミホイルに包んで

グリルで中火で約8分加熱します


老化防止のオイルギー


最強の老化防止オイルとして紹介されたのがギー

アーユルヴェーダで使われているオイルで

抗酸化力の高いオイルになります

発酵無塩バターから作ることができ

セレブも愛用する今注目のオイルです


加熱する料理に使えるので幅広い料理に活用でき

もっと簡単にオメガ3を摂取することができそうですね

エゴマオイルやアマニオイルの風味が苦手な人も

抵抗なく取り入れることもできそうで

近いうちにオシャレなスーパー以外でも並びそうな感じがしますね

酸化しにくく長持ちするのも魅力的です!

★関連記事★




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました